アカゲラ

ずっと見たくてもなかなか見ることが出来なかったアカゲラにやっと会えた!

今まで覚満淵で満足に鳥に会えたことがなかったけれど、今回は絶好のシチュエーションだった。

頭頂部が真っ赤だったので、オオアカゲラか!?と思ったけれど、背中の模様などからアカゲラの幼鳥のようだった。

二羽一緒に見ることが出来てとても嬉しかったな。

餌を啄ばみながら何度も瞼を閉じるのは何故だろう?

よく見れば羽がまだフワフワしていて幼鳥っぽい。

飛び去るまで5〜6分だったけれど、とても長く感じた。

池にはカルガモの親子がいて、子供達はしきりに潜って餌を採る練習をし、親鳥はゆったりと見守っていた。

真夏でも野鳥観察は楽しいものだな。

ホオジロが沢山囀っていた

by toto&yukka